AI(人工知能)の活用・導入を支援する
コンシェルジュサービス

AI・AR Data Service

サービス詳細

画像処理技術やIoTセンサ、ビッグデータ解析などを組み合わせ、産業インフラの社会的課題を解決します。 取得した写真等のデータから損傷位置をAIで抽出する「点検データの記録および解析サービス」および「構造物のひび割れ・損傷抽出AI」の提供や、BIM/CIMと呼ばれる構造物データをソフトウェアに取り込み、3次元空間内でロボット位置を制御できる「iXs BIM/CIM Link Solution」、ロボットの自律走行プログラムを開発し、障害物を回避しながら目的位置へ自動で移動する行動計画を立案できる「iXs SLAM Solution」などのAIサービスを提供しています。

サービス画面 / サービス画像


※画像はクリックで拡大できます

特長

  • 1構造物の3次元データとロボット・ソフトウェア・サービスの連携

    点検結果を3次元空間内で管理し、AI解析を行うトータルサービスも行っています。

  • 2損傷箇所の自動抽出

    建物・構造物診断システムでは、写真データから構造物の損傷位置を自動抽出、クラウドシステムで情報共有まで可能です。

  • 3自律走行ロボットプログラムの提供

    iXs SLAM Solutionでは、自律走行ロボットが障害物を回避して目標位置へ自動で移動する行動計画を立案可能です。

その他ポイント・強みなど

-

導入実績

-

費用

初期費用 お問い合わせください
月額費用 お問い合わせください
その他

お電話で無料相談

基本情報

代表者 山崎 文敬
資本金
設立年月 1998年6月
事業内容 ・インフラ向けロボット及び特殊環境対応型ロボット等の開発、販売
・AI、IoT、ICT機器及びソフトウェアの開発、販売及び運用
・取得データ解析サービスの提供"

AIの導入方法や選定、活用方法にお困りなら、
いつでも専門のコンサルタントにご相談ください

メールでお問い合わせ

製品・サービスの販売、
マーケティングご担当者さまへ

AI Marketでは、ご契約頂くと、
導入事例や
サービス画面などの掲載が可能です。

ぜひ、自社のPRへご活用ください。 お問い合わせ

おすすめ / 人気の他製品・サービス

お電話で無料相談