AI(人工知能)の活用・導入を支援する
コンシェルジュサービス

エッジAIプラットフォーム「Actcast」

サービス詳細

Actcastは、画像や音声等の解析技術を用いて実世界のデータを収集・活用できるようにする国内シェアNo.1※のエッジAIプラットフォームです。2020年1月に正式版リリース後、わずか2年ほどで累計登録台数が15,000台を突破。その急成長の背景には実証実験にとどまらず商用利用による全国数千店舗でのリモート運用など、当社の技術力と運用実績を高く評価いただいている点があります。 【最先端のAIをお気軽&無料でお試しいただけるキャンペーンを実施中!】  お試しいただけるAIは、当社のお客様のニーズの高い、以下の2種類です。 ① 消費者把握AI(主に小売業向け):「人流の計測」や「属性の把握」ができるため、来店しただけの非購買客のデータも取得できるようになるため、データに基づいた様々なマーケティング施策が打てるようになります。 ② メータ自動読み取りAI(主に製造業向け):工場などの現場に設置されているメーター(アナログ/デジタル)の数値を自動で読み取るため、作業員の巡回による確認作業が不要になり、工場内の既存設備を入れ替えせずに省人化と24時間自動監視体制が可能になります。 ※<国内シェアNo.1について> デロイト トーマツ ミック経済研究所 『エッジAIコンピューティング市場の実態と将来展望 2021年度版』 「エッジAIプラットフォームのベンダシェア(台数)」による ※無料トライアルには適用条件がございます。詳しくはお問い合わせください。

サービス画面 / サービス画像

特長

  • 1高度なAI解析を圧倒的な低コストで

    当社独自の高速化技術により、「AIモデルの軽量化をすることなく最先端のAI解析」を「圧倒的な低コスト」でご利用いただけます(通常は数十万円のデバイスを使用するようなAI解析を小さく安価な数千円のデバイスで使用可能)。 本導入でも利用料は数百円/日、1日・1台から利用可能なので手軽にDXを始めることができます。

  • 2エッジAIでプライバシー・個人情報に配慮

    エッジAIは画像そのものではなく、エッジで解析したデータをクラウドに送るため、撮影した画像を保存しません。そのため、プライバシーや営業機密に配慮しながらデータを取得・利用できます。

  • 3リモートで複数デバイスの管理・運用可能

    「Actcast」はリモートで複数デバイスの管理・運用ができ、多様なAI機能(アプリ)を購買・インストールすることも可能です。 1台からトライアルでき、必要に応じて大規模展開可能な点もお客様から高く評価をいただき、大規模展開する店舗にも導入が進んだ結果、2021年、エッジAIプラットフォームのベンダシェア(台数)にて国内シェアNo.1となりました。

その他ポイント・強みなど

■解決する課題 「AI」を取り入れてビジネスの課題を解決するなら「Actcast」 活用事例1)「メータ自動読み取りAI」でメータ(アナログ/デジタル)の読み取りをAIで自動化すれば目視確認による手間や転記ミスをなくすだけでなく、異常検知で通報も可能です。 活用事例2) 「消費者把握AI」で店舗の曜日・時間帯別の集客状況(人数・性別・年齢)を把握、店内サイネージと連携し、広告の出し分け・視認率の測定も可能です。 他にも「Actcast」はお客様の課題にあわせてさまざまなAI機能をアプリとしてご提供が可能です。さらに遠隔で柔軟にアプリのアップデートや入れ替えもできます。

導入実績

・株式会社そごう・西武様(西武池袋本店およびそごう大宮店にてAIカメラを活用した顧客分析を実施) ・東日本旅客鉄道株式会社様(JR東日本駅構内の店舗にてAIカメラを活用したオンライン接客を支援) ・京セラコミュニケーションシステム株式会社様(Actcastのマーケットプレイス(AI/IoT版アプリストア)上でメーターを自動で読み取るAIアプリ「メータリーダー」を販売) ・NaRaYa越谷レイクタウン店(AIカメラを活用した顧客分析を実施) 等

費用

初期費用 ※無料トライアル中は無料
本導入にあたってはお客様のご要望に応じてAIカメラの調達・施工・設定、死活監視等の運用のご支援を有償で承ります。
月額費用 ※無料トライアル中は無料
本導入後のランニングコストはアプリ利用料(数十円〜数百円/日台)のみ(電源と通信環境は必要です)
その他 新規開発やカスタマイズしたアプリを使う場合はアプリ開発費が別途発生します。

お電話で無料相談

基本情報

代表者 中村 晃一
資本金 2,867,000,000円(資本剰余金含む)
設立年月 2015年4月
事業内容 Actcast(エッジAIプラットフォーム)事業、受託開発事業(次世代自動車技術開発での協業等)

AIの導入方法や選定、活用方法にお困りなら、
いつでも専門のコンサルタントにご相談ください

メールでお問い合わせ

製品・サービスの販売、
マーケティングご担当者さまへ

AI Marketでは、ご契約頂くと、
導入事例や
サービス画面などの掲載が可能です。

ぜひ、自社のPRへご活用ください。 お問い合わせ

おすすめ / 人気の他製品・サービス

お電話で無料相談