AI(人工知能)の活用・導入を支援する
コンシェルジュサービス

AIプラットフォーム(GAUSS Foundation Platform)

サービス詳細

AI開発プロセスのすべてをクラウド上で行うことができるAIプラットフォーム(GAUSS Foundation Platform)を活用することで、AI開発のスキルがなくてもAIの開発が可能になります。 プラットフォームではこれまでのAI開発で得たノウハウを活用することができ、学習済みのモデルを利用することも可能です。 また、転移学習なども活用できるので効率的にAI開発を行うことができます。 大手スポーツ新聞社での公営競技予測(AIを用いた競馬予想)実績なども保有しています。

サービス画面 / サービス画像


※画像はクリックで拡大できます

特長

  • 1早く・簡単にAI開発におけるPoCを実現

    AIの専門家がいなくても、エンジニアがサポートし、AI開発におけるPoCをいち早く行うことが可能です。

  • 2AI開発のコストを低減可能

    開発コストを削減し、新しいサービスを手軽に導入できます。

  • 3エキスパート向け開発も可能

    JupyterNotebookで簡単にデプロイを行うことができるなど、上級者向けAI開発にも対応しています。

その他ポイント・強みなど

-

導入実績

-

費用

初期費用 お問い合わせください
月額費用 お問い合わせください
その他

お電話で無料相談

基本情報

代表者 宇都宮 綱紀
資本金 100,000,000円
設立年月 2017年5月
事業内容 AIパッケージ共同開発
コンサルティング 公営競技予想AI

AIの導入方法や選定、活用方法にお困りなら、
いつでも専門のコンサルタントにご相談ください

メールでお問い合わせ

製品・サービスの販売、
マーケティングご担当者さまへ

AI Marketでは、ご契約頂くと、
導入事例や
サービス画面などの掲載が可能です。

ぜひ、自社のPRへご活用ください。 お問い合わせ

おすすめ / 人気の他製品・サービス

お電話で無料相談