AI(人工知能)の活用・導入を支援する
コンシェルジュサービス

簡単AIデータ作成ツール「harBest for Data」

サービス詳細

アノテーションデータ作成を行うには、作業前の準備・作業者とのコミュニケーション・作成データのチェックなど非常に多くの労力が必要です。 簡単AIデータ作成ツール「harBest for Data」であれば、Webサイトから発注手続きを行うことで、弊社のクラウドワーカーがデータ作成を行います。 また特許出願済の品質評価機能を利用することで、品質の良いデータを作成することが可能です。 その他にも、自社でアノテーション作業をご希望であれば、内部利用のアノテーションツールとして利用することも可能です。

サービス画面 / サービス画像

特長

  • 1Webでカンタン発注・複数人同時並行作業を実現

    様々なパターンのアノテーション作業をWebからカンタンに発注することが可能です。 時間に関係なく、いつでも発注することが出来るため、発注した瞬間から作業が開始されます。 データ作成は多くのクラウドワーカーが同時にデータ作成を行います。 特定の属性(女性・30代など)へのデータ活用をしていきたい企業様には、特定の属性を指定した上でクラウドワーカーへ依頼を出すことも可能です。

  • 2データ品質の自動評価

    従来は作成したデータの目視確認を行った上で、NGデータを修正をしていました。 これは非常に労力がかかり、確認・修正に多くの時間を費やす必要がありました。 「harBest for Data」では、データに対して必ず奇数人でデータ作成を行い、特許出願済の品質評価機能で作成データの良し悪しをすぐに判別することが出来るので、確認工数が大幅に削減できます。 また、NGデータを発見した場合、NGデータを除外するだけで済むため修正工数も大幅に削減することが出来ます。 ※作成データが全てNGデータだった場合は修正が発生します。

  • 3主観データを客観データへ変換

    例えば、顔画像への推定年齢をラベル付けするようなデータ作成をする場合、1人の作業者の主観でデータが決まってしまいます。 そこで、「harBest for Data」では、様々な属性のクラウドワーカーがデータに対して奇数人で複数データ作成を行うため、データの統計量でデータ選定することによって<客観的なデータ>に変換することが可能です。

その他ポイント・強みなど

■解決する課題 ・欲しいデータを簡単に素早く作成していきたい ・品質の良いデータを作成したい ・主観的な曖昧なデータを客観的なデータにしたい ■その他harBest for MLOps」と併用することで、簡単にAI開発が可能になります。

導入実績

・大手情報通信企業 ・大手製造企業 ・インターネットサービス企業 ・アグリテックベンチャー ・AI受託開発ベンチャー ・自然言語AIベンチャー など

費用

初期費用 0円
月額費用 0円(フリープラン)~
その他 クラウド発注は別途費用が掛かります

お電話で無料相談

基本情報

代表者 高品 良
資本金 42,170,000円
設立年月 2020年1月
事業内容 ・AI開発プラットフォーム提供事業
・AIコンサルティング事業 

AIの導入方法や選定、活用方法にお困りなら、
いつでも専門のコンサルタントにご相談ください

メールでお問い合わせ

製品・サービスの販売、
マーケティングご担当者さまへ

AI Marketでは、ご契約頂くと、
導入事例や
サービス画面などの掲載が可能です。

ぜひ、自社のPRへご活用ください。 お問い合わせ

おすすめ / 人気の他製品・サービス

お電話で無料相談