生成AI、ディープラーニング等のAI会社選定支援
コンシェルジュサービス

記事一覧

小売業の記事一覧

需要予測とは?すぐ分かる用途・種類・手法を初心者向け簡単解説!

企業活動を円滑に進めるためには、事業の背景となる環境が将来どのように変化するかを見通すことが必要です。自社の製品やサービスの買い手のニーズを事前に知っておくことは事業計画を立てる上で欠かせません。 製...

Amazon、ショッピングの多様な質問に自動回答する生成AIチャットボット「Rufus」発表

米Amazon社は、2024年2月2日、ショッピング向け生成AIチャットボット「Rufus」を発表した。 「Rufus」は、通販サービス「Amazon」上の商品カタログ/顧客レビュー/Q&Aなどを学習...

大広とFABRIC TOKYO、自動接客AIプログラム「コーダイ by FABRIC TOKYO」の実証実験を開始

株式会社大広は、2023年10月10日、顧客それぞれに対応する自動対話AIプログラム「コーダイ by FABRIC TOKYO」の実証実験を、株式会社FABRIC TOKYOと共同で開始すると発表した...

コメ兵、「目利き力」とAIを活用した鑑定技術「KOMEHYOカンテイ」を「楽天ラクマ」に提供開始

株式会社コメ兵は、2024年1月29日、楽天グループ株式会社が運営するフリマアプリ「楽天ラクマ」の「ラクマ鑑定サービス」に対し、鑑定技術「KOMEHYOカンテイ」の本格提供を開始した。 コメ兵は、リユ...

食品サブスクのオイシックス・ラ・大地、AIを用いた需要予測システムでフードロス削減と顧客体験向上を推進

オイシックス・ラ・大地株式会社は、2024年1月15日、AIを用いた需要予測システムの活用を開始したと発表した。 同社は、食品のサブスクリプションサービスを展開する企業だ。需要予測システムの活用は、フ...

小売業界に強いプロ厳選おすすめAI開発会社8社!【2024年最新版】

小売業界でAI(人工知能)を活用した需要予測システムや、無人販売店舗の運営などの利用が急速に進展しています。 自社でもAIを活用したシステムを導入したいと考えている担当者の方も多いのではないでしょうか...

防犯カメラの導入手順は?話題のAI付き防犯カメラのメリット・事例を徹底解説!

証拠の録画機能だけでなく、犯罪の抑止機能や関係者の監視機能を持つ防犯カメラ。適切なカメラを適切な場所に設置することで、余計なセキュリティコストを削減しつつ、防犯効果を最大限まで引き出すことができます。...

なぜデータ分析はビジネスで欠かせない?企業業種別活用事例・デメリット、AIの可能性を完全解説!

かつてないビジネスのスピード化が求める切り札、それがデータ分析です。データ分析は、さまざまなデータを収集・整理・解析して、得られた結果から有用な情報や知見を引き出すプロセスを指します。 現代のビジネス...

AIサジェストプラットフォーム「awoo AI」、レディースファッション通販サイトでサイト回遊率とCV率を向上

awoo株式会社は、2023年11月21日、同社のAIサジェストプラットフォーム「awoo AI」が夢展望株式会社のレディースファッション通販サイトにてサイト回遊率とCV率を向上したと発表した。 aw...

ヘッドウォータースら3社、ローソン7店舗にて個店最適化を目指すエッジAI活用の実証実験を実施

株式会社ヘッドウォータースは、2023年11月16日、ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社およびAWL株式会社と共に、株式会社ローソンの店舗にてエッジAI活用の実証実験を実施したと発表した。 ...

1 2 3 4 5