生成AI、ディープラーニング等のAI活用・導入支援
コンシェルジュサービス

記事一覧

翻訳の記事一覧

「Notion」ワークスペース上で活用できるAIアシスタントサービス「Notion AI」、正式リリース

Notion Labs Japan合同会社は、2023年2月23日、AIサービス「Notion AI」を正式にリリースしたと発表した。 Notion Labs Japanは、コラボレーションソフトウェ...

AI防災とは?具体的な活用方法と事例6選を解説

日本は世界的に見ても災害の発生件数が多い国です。自然災害は人間の手では防ぐことはできないため、防災対策を実施する必要があります。近年、AIを活用したAI防災が注目を集めています。 AI防災を活用するこ...

Google PaLM 2とは?概要から何ができるかまで徹底解説!

Google PaLM 2とはGoogleが開発したLLM(大規模言語モデル)です。もともとはGoogle PaLMとして2022年4月にGoogleが発表した言語モデルから2023年5月にアップデー...

ChatGPTで翻訳の強みは?分析・要約もできるプロンプトリスト・7つの活用事例や注意点徹底解説!

実は、ChatGPTはオフィスユース、プライベートユースを問わず翻訳ツールとしてすぐに使えます! ChatGPTとはなにか、最新機能や使い方事例をこちらの記事で、LLMについてはこちらで詳しく説明して...

AI(人工知能)開発事例を14の業界別にご紹介!機能上の分類もわかりやすく解説

AI(人工知能)が私たちの生活に近いところで活躍を始めています。スマホの音声入力や電話サービスの自動受け答えなど、実際にAIを活用したサービスを利用している方も少なくないでしょう。AIは個人向けのサー...

AI翻訳法人向けサービス3選!ChatGPTでどう変わる?気になる精度やメリットは?

AIスマートスピーカーやチャットボットの進化は止まらず、AIによる自然言語処理(NLP)を活用したテキストマイニングのツールが急速に増えています。特に、最新のChatGPTの発展により、自然言語処理の...

stand.fmのAI音声サービス「AIVoiceSpeaker」、翻訳・読み上げ機能の対応言語を53ヶ国語に拡充

株式会社stand.fmは、2024年2月29日、同社のAI音声サービス「AIVoiceSpeaker」にて翻訳・読み上げ機能の対応言語を53ヶ国語に拡充したと発表した。 stand.fmは音声プラッ...

弁護士業界のAI活用事例5選!AIが代替できる2つのこと【2024年最新版】

司法制度改革に伴う新司法試験によって、弁護士数は大幅に増加し、2007年に23,119人だった弁護士数が2020年には42,162人にまで大幅に増加しました。しかし、弁護士数の増加に比例して扱う事件が...

AI翻訳サービス会社プロ厳選おすすめ7社比較!【2024年最新版】

世界のグローバル化が進み、大企業でなくても海外のお客様やマーケットへのアクセスが日常的に求められるようになってきました。言語の壁を越えるために翻訳サービスの必要性が高くなっています。 そんな中、従来の...

【INTERVIEW】Web サイトの多言語化をカンタンに実現する WOVN.io

世界中の Web サイトを多言語化して、「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」という大きなミッションを掲げるWovn Technologies株式会社は、WOVN.io ...