生成AI、ディープラーニング等のAI活用・導入支援
コンシェルジュサービス

記事一覧

音声合成の記事一覧

Azure OpenAI Serviceとは?使えるモデルは?APIやOn Your DataでChatGPTをセキュア活用・カスタマイズする方法を徹底解説!

ChatGPTを自社ビジネスで活用したいと考え、検討を進めている企業は多くあります。その中でも昨今注目を集めているのがMicrosoftの提供するAzure OpenAI Serviceです。 Azu...

ディープラーニングとは?機械学習との3つの違いは?使い分け注意点、ビジネス活用事例徹底解説!

AI(人工知能)とともに頻繁に使われる用語に「機械学習」や「ディープラーニング」があります。AIのビジネスへの活用が広まっており、自社でも業務の効率化や生産性の向上に利用したいと考えている方も多いよう...

バーチャルヒューマンとは?VTuber・AIアバターと違う?ビジネス活用シーン9選を徹底解説

バーチャルヒューマンは、人間と見間違えてしまうほど精密に描かれたCGのキャラクターです。AI(人工知能)や3DCG技術の急速な発展によって、バーチャルヒューマンは大きな進化を遂げています。 バーチャル...

Amazon Pollyとは?テキストtoスピーチを5分で実現?!料金・使い方・商用利用を徹底解説

動画や音声サービスのナレーションをAI音声で対応したいと考えている方も多いのではないでしょうか。 今回紹介するAWSの人気サービスAmazon Pollyは、低価格かつ高速なText to Speec...

rinnaのLLMソリューション「Tamashiru Custom」、コペルのAI対話サービス「コペルンホーム」に採用

rinna株式会社は、2024年3月26日、同社のLLM(大規模言語モデル)ソリューション「Tamashiru Custom」を活用したAI対話サービス「コペルンホーム」の提供開始を発表した。 「コペ...

ベネッセとソフトバンクロボティクス、幼児向け会話型新サービス「AIしまじろう」を共同開発

株式会社ベネッセコーポレーションとソフトバンクロボティクス株式会社は、2024年2月27日、生成AIを搭載した幼児向け会話型新サービス「AIしまじろう」を共同開発したと発表した。 「AIしまじろう」は...

stand.fmのAI音声サービス「AIVoiceSpeaker」、翻訳・読み上げ機能の対応言語を53ヶ国語に拡充

株式会社stand.fmは、2024年2月29日、同社のAI音声サービス「AIVoiceSpeaker」にて翻訳・読み上げ機能の対応言語を53ヶ国語に拡充したと発表した。 stand.fmは音声プラッ...

stand.fmとオトバンク、キンコン西野氏のAI音声で「AI本人オーディオブック」を日本初制作

株式会社stand.fmは、2024年2月8日、株式会社オトバンクとの提携により日本初の「AI本人オーディオブック」を制作したと発表した。 stand.fmは、総合AI音声サービス「AIVoiceSp...

Fusic、音声/テキストの生成AI技術で「秘密結社 鷹の爪」のキャラクター・吉田くんをAI化

株式会社Fusicは、2024年1月30日、人気アニメ「秘密結社 鷹の爪」のキャラクター・吉田くんをAI化したと発表した。 Fusicは、DXの課題を幅広い技術で解決するテクノロジーカンパニーだ。吉田...

ヤマハ、AI活用の歌声合成実証実験を開始

2023年8月22日、ヤマハ株式会社はAIを用いた歌声合成の新たな実証実験を開始した。この実験では、音楽制作ソフト上で歌声合成を実現する新しい試作プラグイン『VX-β』をクリエイターに提供し、従来の歌...

1 2