AI(人工知能)の活用・導入を支援する
コンシェルジュサービス

記事一覧

医療の記事一覧

糸魚川総合病院などの共同研究チーム、問診票の情報だけで5種類の頭痛を高精度で診断できるAIを開発

糸魚川総合病院は、2023年1月31日、AIを用いた頭痛診断モデルを開発したと発表した。 この頭痛診断AIは、問診票から得られる17項目の情報のみから、片頭痛をはじめとする5種類の頭痛を高精度で診断で...

メドメイン、広汎な臓器で腺癌の形態的特徴を認識・検出できる深層学習型AIの開発に成功

メドメイン株式会社は、2023年1月12日、多臓器の腺癌を高精度に検出できる病理AIの開発に成功したと発表した。 メドメインは、デジタル病理支援ソリューション「PidPort」を提供している企業だ。同...

ゲノム解析とは?活用事例・AIと組み合わせたスマートセル事業徹底解説

生物の遺伝子情報を解析する「ゲノム解析」についてご存知でしょうか。近年、バイオテクノロジーが産業基盤を支える「バイオエコノミー社会」が世界的に到来すると言われています。日本でも、政府が2030年に世界...

BlueMeme、量子コンピュータを用いたゲノムインフォマティクス解析について、京大と共同で研究中

株式会社BlueMemeは、2022年12月14日、「量子コンピュータを用いたゲノムインフォマティクス解析」の社会実装に向けた共同研究を、2022年4月より京都大学と実施していると発表した。 Blue...

AIプラットフォームのAI inside、スマートヘルスケアの推進を目的としてウェルネス・コミュニケーションズと協業

AI inside 株式会社は、2022年12月8日、スマートヘルスケアの推進を目的とする協業をウェルネス・コミュニケーションズ株式会社と行うと発表した。 AI insideはAIプラットフォームの開...

GEヘルスケア・ジャパンと愛媛大学、乳がんの良悪性鑑別を人工知能と画像データで改善へ

GEヘルスケア・ジャパン株式会社は、2022年12月6日、同社が国立大学法人愛媛大学と実施してきた乳がん高精度診断に向けた共同研究について、初期検討結果を発表した。 GEヘルスケア・ジャパンは、GEヘ...

NTTデータグループのクニエ、チュニジアでのAI画像診断支援の実証実験を米DeepTek社と共に開始

株式会社クニエは、2022年11月29日、チュニジアにおけるAI画像診断支援の実証実験を、DeepTek社(DeepTek Inc/米国)と共に開始したと発表した。 クニエはNTTデータグループに属す...

VIE STYLE、イヤホン型脳波計による内視鏡処置中の鎮静深度モニタリングについて、研究成果を学会発表

VIE STYLE株式会社は、2022年11月16日、ウェアラブル外耳道脳波計を用いた内視鏡処置における鎮静深度推定法に関する研究成果を、学会にて発表したことを明らかにした。 VIE STYLEはイヤ...

HACARUS、再生医療分野にて細胞製品の量産化に貢献するAI活用システムを清水建設と開発

株式会社HACARUSは、2022年10月11日、再生医療分野にて細胞製品の量産化に貢献するAI活用システムを、清水建設株式会社と共同で開発したと発表した。 HACARUSは、オペレーションの効率化・...

AI問診などを手がけるUbie、総額62.6億円にてシリーズCラウンドでの資金調達を完了

AI問診などのサービスを手がけるUbie株式会社は、2022年10月6日、総額62.6億円にてシリーズCラウンドでの資金調達を完了したと発表した。 Ubieは、生活者・患者および医療機関の双方に向けて...

1 2 3