AI(人工知能)の活用・導入を支援する
コンシェルジュサービス

記事一覧

自然言語処理の記事一覧

アンケート集計・分析で失敗しない方法とは?AIによる自由記述の解析方法も解説!

アンケートで多くの意見を集めた、しかし十分に活かすことができずに、アンケートを行っただけになってしまった経験を持つ方も多いのではないでしょうか。 アンケートは、自社の商品やサービスに対する多くの消費者...

ZOZO、曖昧なファッションの表現についてAIが自動で解釈する「Fashion Intelligence System」を早大と共同開発

株式会社ZOZOは、2022年11月22日、曖昧なファッションの表現についてAIが自動で解釈する技術「Fashion Intelligence System」を開発したと発表した。 この技術は、全身コ...

PKSHA TechnologyグループのAI対話エンジン「PKSHA Chatbot」、出光興産に導入。Microsoft Teamsとも連携

株式会社PKSHA Technologyは、2022年11月16日、同社のグループ会社が開発・提供しているAI対話エンジン「PKSHA Chatbot」が、出光興産株式会社に導入されたと発表した。 「...

MILIZE、AIで営業活動を支援する「文章データ分析エンジン」を三井住友信託銀行と共同開発

株式会社MILIZEは、2022年11月9日、「文章データ分析エンジン」を三井住友信託銀行株式会社と共同で開発したと発表した。 MILIZEは、AIや金融工学を核とする金融サービスなどを提供してる企業...

モビルスのチャットボット「MOBI BOT」、小林製薬「お客様相談室」で顧客の自己解決率向上に貢献

モビルス株式会社は、2022年11月2日、同社のチャットボット「MOBI BOT」が小林製薬株式会社に導入されたと発表した。 「MOBI BOT」は、問い合わせ対応から手続き処理までを自動化できるチャ...

PKSHAグループのAI音声対話エンジン「PKSHA Voicebot」、フコクしんらい生命で電話受付を24時間・365日化

株式会社PKSHA Technologyは、2022年10月17日、同社グループ会社が開発したAI音声対話エンジン「PKSHA Voicebot」について、フコクしんらい生命保険株式会社での運用を同日...

AIで商談を自動テキスト化する「Bring Out」のブリングアウト、2億円を資金調達

株式会社ブリングアウトは、2022年10月14日、プレシリーズAにて2億円の資金調達を実施したと発表した。 同社は、高精度の音声認識機能により商談内容を自動テキスト化する営業DXツール「Bring O...

ひろゆき氏のAI音声を生成できる「おしゃべりひろゆきメーカー」、公開1週間で4億文字以上を出力

株式会社CoeFontは、2022年9月20日、同社のAI音声ジェネレーターサービス「おしゃべりひろゆきメーカー」が公開1週間で4億文字以上のAI音声出力を記録したと発表した。 CoeFontは、AI...

ミクシィの会話特化型AIロボット「Romi」、「niko and …」とコラボした専用バッグを発売

株式会社ミクシィは、2022年9月14日、同社の会話AIロボット「Romi」がファッションブランド「niko and …」がコラボレーションしたバッグ「Romiと一緒におでかけポーチ」を発...

FRONTEO、経済安全保障AIソリューションに特許技術の国外漏洩リスクを検知する機能を新搭載

株式会社FRONTEOは、2022年9月2日、同社が展開している経済安全保障AIソリューションにおいて、特許技術の国外漏洩リスクを検知する特許解析機能を新たに搭載したと発表した。 新機能の搭載は、経済...

1 2 3 6