生成AI、ディープラーニング等のAI活用・導入支援
コンシェルジュサービス

記事一覧

物流の記事一覧

MaaS活用事例24選徹底解説!不動産・医療・観光・物流で進む革命とAI

今、日本全国で、産官学連携でMaaS(Mobility as a Service)の動きが加速しています。MaaSとは、住民、旅行者一人ひとりの移動ニーズに対応し、複数の交通機関のサービスを最適に組み...

自動運転にAIが欠かせない理由とは?仕組みとメリット・デメリット徹底解説!

米国では、すでに50近い企業が自動運転の公道走行を実施し、年間550万km以上の実績となっている自動運転市場。実は、さまざまなAIの技術が、自動運転の根幹の部分として使われています。 一方、日本では、...

オカムラの物流自動化ソリューション「PROGRESS ONE」、トラスコ中山の物流拠点で実証実験を実施

株式会社オカムラは、2024年5月9日、同社の物流自動化ソリューション「PROGRESS ONE」によるピースピッキング作業の自動化に関する実証実験を、トラスコ中山株式会社の物流拠点において実施すると...

物流業界向けAI導入・活用事例17選!倉庫・配送・検品管理向けサービス紹介【2024年最新版】

2020年初頭から全世界に波及した感染症の拡大によって、世界経済は大きく減速し、物流業界においても大きな影響を与えました。 経済の減速により、国内外の貨物輸送量は減少傾向にあります。 一方で、国内にお...

ChatGPTでコスト削減!企業での活きる理由やビジネス利用のアイデア14選も

OpenAIが開発したChatGPTを使うと、企業でのコスト削減が大幅に進むと話題です。従来、多くの人手を必要としていたさまざまな作業がChatGPTを使うといとも簡単にできてしまいます。 ChatG...

映像解析AIのVAAK、物流業界の事故防止に向けて三井住友海上火災保険と戦略的パートナーシップを締結

株式会社VAAKは、2024年4月10日、物流業界の事故防止に向けた戦略的パートナーシップを三井住友海上火災保険株式会社との間で締結したと発表した。 VAAKは、映像解析AIを活用して貨物事故/労働災...

ロボット×AIの可能性とは?どんな種類?注目事例・メリット・課題徹底解説!

家庭だけでなく企業においても、製造業をはじめとする各分野でロボット技術が日々研究され、AIロボットの活用が進んでいます。 人手不足への対応や生産性を向上することが重要な現代では、ロボットの活用は当たり...

ファクトリーオートメーションとは?メリット・デメリット徹底解説!AI活用で何が変わる?

「最新のファクトリーオートメーションって何?」 「自社でFAを推進するには何から始めればいいの?」 工場や倉庫の現場では、ますます自動化・省人化に対する要求基準が高くなっています。 今多くの現場で必要...

PKSHAのAI、トランコムの求貨求車サービスに導入。10%のマッチングロス削減を実現

株式会社PKSHA Technologyは、2022年11月7日、同社のAIがトランコム株式会社の輸送マッチング事業に導入されたと発表した。 PKSHAは、AIソリューションの開発やAI SaaSの提...

アスクル、物流センター/補充倉庫間の商品横持ち計画にAI需要予測モデルを導入して工数を削減

アスクル株式会社は、2023年11月29日、物流センター/補充倉庫間の商品横持ち計画にAI需要予測モデルを導入したと発表した。 アスクルは、事務用品を中心として通信販売事業を展開する企業だ。同社が今回...

1 2 3